皆様
当コラム「音楽のすすめ」では、全体の枠組みをまず示し、その細部を膨らませる方法を取りました。ある意味では、最初からストーリーが出来ていたとも言えます。ただ、この方法では、過去の経験の集大成がなければいけません。ここでは現在の、リアルタイムの印象を集中的に記すことにし、「雑記帳」という名前のAppendix扱いといたします。「雑記帳」は随時、飛び入りで書きますが、もし特に何も無ければ、予定通り第4章、第5章と書きつないで行く予定です。第4章が4月初め、第5章が9月終り頃に終了の予定で、その後は「雑記帳」だけになります。

千葉のF高
読む人のありて夫に春の風  ・・・・・晴     妻の一句

モノローグ(281) R.シュトラウスのオペラの比較
モノローグ Intermission VII
モノローグ(282) ジャコモ・プッチーニのオペラ
モノローグ(283) クリスマスに相応しいオペラ
モノローグ(258)〜(262) カラスの短い活動
モノローグ(263) 椿姫IIラストヴァージョン  
モノローグ(264)〜(265) ノルマの歌唱法 
モノローグ(266) カラスの公演記録
モノローグ(267) Intermission
モノローグ(268)「椿姫」の最新の比較
モノローグ(269)「ノルマ」の最新盤の比較
モノローグ(270)「メデア」の最新の比較
モノローグ(271)「ランメルムーアのルチア」の最新の比較
モノローグ(272) 「アンナ・ボレーナ」の最新の比較
モノローグ(273) Intermission II(1) (追記分) 
モノローグ(274) Intermission III 
モノローグ(275) ロッシーニが21歳の時の作品 
モノローグ(276) 「セヴィリアの理髪師」 
モノローグ(277) Intermission IV 
モノローグ(278) ロッシーニが25歳の時の作品 
モノローグ(279) ロッシーニのオペラの最新の比較
モノローグ IntermissionX オーディオ機器
モノローグ IntermissionY 「夏の夜の夢」
モノローグ(280) 「ワルキューレ」のCD録音
モノローグ (213)〜(215) 「ランメルムーアのルチア」
モノローグ (216)〜(218) 「ペレアスとメリザンド」(ドビュッシー)
モノローグ (219)〜(220) さまよえるオランダ人(ワーグナー)
モノローグ (221)〜(227) さまよえるオランダ人(ワーグナー)を観て
モノローグ (228)〜(231) 父の日のプレゼント
モノローグ (232)〜(234) 三つのオペラを聴き直す
モノローグ (235)〜(236)道化師/トロイアの人々
モノローグ (237)〜(239)ヴェルディの歌劇の比較
モノローグ (240)アイーダ
モノローグ (241)〜(242)仮面舞踏会
モノローグ (243)〜(244) 「オテロ」 (ジュゼッペ・ヴェルディ)
モノローグ (245)〜(246) 「ナブッコ」 (ジュゼッペ・ヴェルディ)
モノローグ (247)〜(248) 「イル・トロヴァトーレ」(ジュゼッペ・ヴェルディ)
モノローグ (249)〜(251) 「ドン・カルロ」 (ジュゼッペ・ヴェルディ)
モノローグ 「マクベス」 (ジュゼッペ・ヴェルディ)
モノローグ 「運命の力」 (ジュゼッペ・ヴェルディ)
モノローグ 「ヴェルディの歌劇」
モノローグ「ギネス・ジョーンズの時代」
モノローグ「ドン・カルロ」仏語版を見聴して
モノローグ「コジ・ファン・トウッテ 奏楽堂の音」
モノローグ (157)〜(160) オペラ「椿姫」の話(その9)
モノローグ (161)〜(163) オペラ「椿姫」の話(その10)
モノローグ (164)〜(166)
モノローグ (167)〜(169)
モノローグ (170)〜(173)
モノローグ (174)〜(176) 「魔笛」のCD比較(1/2)
モノローグ 「魔笛」のCD比較(2/2)
モノローグ (177)〜(179)
モノローグ (180)〜(183)
モノローグ (184)〜(185) もっとモーツアルトを楽しもう(1)
モノローグ (186) もっとモーツアルトを楽しもう(2)
モノローグ (187)〜(190) もっとモーツアルトを楽しもう(3)
モノローグ (191)〜(192) もっとモーツアルトを楽しもう(4)
モノローグ (193)〜(195)
モノローグ (196)〜(197) リヒャルト・シュトラウス「薔薇の騎士」
モノローグ (198)〜(199) 友人達との再会とキャッツ観劇
モノローグ (200)〜(203) マーラーと「大地の歌」の周辺
モノローグ (204)〜(206) 「こうもり」年末恒例ヨハン・シュトラウス
モノローグ (207)〜(209) 「セヴィリアの理髪師」
モノローグ (210)〜(212) 「カヴァレリア・ルスティカーナ」
モノローグ (96)〜(100)
モノローグ (101)〜(102)
モノローグ (103)〜(108)
モノローグ (109)〜(112)
モノローグ (113)〜(115)
モノローグ (116) 「ワルキューレ」の比較その2
モノローグ (117) シェークスピア「ヘンリー6世」の舞台上演
モノローグ (118)〜(120) 「ワルキューレ」の比較その3
モノローグ (121)〜(126) 「ワルキューレ」の比較その4
モノローグ (127)〜(128) 「題名のない音楽会」に接して
モノローグ (129) 「ワルキューレ」の比較その6
モノローグ (130)〜(133)
モノローグ (134)〜(135) オペラ「椿姫」の話(その1)
モノローグ (136)〜(140) オペラ「椿姫」の話(その2)
モノローグ (141)〜(144) オペラ「椿姫」の話(その3)
モノローグ (145) オペラ「椿姫」の話(その4)
モノローグ (146) オペラ「椿姫」の話(その5)
モノローグ (147) オペラ「椿姫」の話(その6)
モノローグ (148)〜(151) オペラ「椿姫」の話(その7)
モノローグ (152)〜(156) オペラ「椿姫」の話(その8)
まずは昨年の手紙で特に印象に残ったものから (1)〜(10)
モノローグ (11)〜(20)
モノローグ (21)〜(30)
モノローグ (31)〜(40)
モノローグ (41)〜(50)
モノローグ (51)〜(60)
モノローグ (61)〜(70)
モノローグ (71)〜(80)
モノローグ (81)〜(90)
モノローグ (91)〜(95)




音楽のすすめに戻る